So-net無料ブログ作成
検索選択

紫外線が強い年代 [日記]

膝にもちょっと産毛が生えてます。ついつい見逃しちゃって、剃り忘れたりしちゃうこともあるんですだけれどもね。イケてるワンピースを着たとき膝が丸出しになるので、膝も慎重に手入れします。シャワー浴びた時にササッとカミソリでよぶんな毛措置。楽ですので、体ーソープを使って剃っちゃいます。本当は良くないって分かってるんですが、ついつい面倒くさがって横着しちゃいますね。

韓国では、脱毛に対して日本よりも意識が高いそうなんだなー。驚くことに、おでこまで脱毛をするそうです。一昔前までは広いおでこはからかわれたりもしていましたが、ちかごろでは広いおでこの方が美人!せまいおでこはあか抜けない!なんてイメージが主流みたいです。ふじ額も美人の象徴だったのが、現在では嫌われ者。時代の変化なんだよね。脱毛の広告を見ると、ほとんど痛さがないとありますが、その痛さというのは、果たして耐えれる痛みなのなのかなあ。背中の毛が渦巻くまで濃くはないとは思いものの、自分から見えない部分だからどうなってるかはよく分からないだから。顔剃りは床屋で出来ますが、どこかで背中剃りをやってくれる所はないのなのかなあ。ホームページではいいこと書いてあるばかりだし、実際どうなの??と思った時は、やはり実際解約してみた人のレビューが頼りになるので、参考にしておきたいですよね。

サッカー選手って、試合前にしもヘアを剃ったり除毛したりする人も多いそうで、驚きました。試合に全て集中するためらしいのですが、あそこ部分の蒸れや摩擦すらも排除する徹底ぶり!わき毛を地道に眉毛抜きで抜いてみたことがあります。とても時間がかかりました。おまけに右脇の毛を抜くとき手首を変な角度に曲げなければいけないので、終わった後は手首がめちゃくちゃ激痛がなってしまいました。暑い時期は、日常的に余計な毛のケアが重要となってきますね。口の周り、鼻の下だって、1日とはいってもさぼったりすると、じょりじょりしてきます。海外ではあそこヘアをゴージャスに対処してしまうのが当たり前だそうで、外国人男の人から見たら、なぜ日本人女子は下の毛の処置をしてないんだ!と感じことも多いようです。

脱毛は決して格安にはない買い物なので、QアンドAや詳細のページまでしっかり読んで、カウンセリングの時にもしっかり料金についてチェックしておくとよいですね。スキンの調子が悪い時は、レーザー除毛はしないほうがよいそうです。睡眠もしっかりとって、よいコンディションで脱毛に挑みたいだねー。永久脱毛って電気針を毛穴に刺していって、毛根を焼き切っていくらしいなのかなあ。ニードル脱毛とも言うのだとか。針を刺していくだなんて、ちょっと怖い気もしますね。実際凄く痛いという意見をネットで見ました。モデルやスポーツ選手に一番需要が高いのが、Oライン。サウナや銭湯に行った時におしりが汚いのが嫌だと思いのは、男子も一緒なのでしょうね。
タグ:紫外線
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。