So-net無料ブログ作成

除毛のときには [日記]

サンダルを履くころにはペディキュアもします。好きな色を塗ったり、アートしたり楽しんでると、ハッと気づけば、足の指に長い毛が!靴下をはいていたりすると気付かないものなんですね。少し前は家族用除毛器といえば、抜くタイプの除毛器ばかりでしたね。あれって十分痛いのです。腕なんかはわりに激痛も少ないのですが、脇やスネは本当に痛かった記憶です。せっかくのカワイイ水着も、むだ毛を気にして隠していてはもったいない。楽しい夏をおもいっきり楽しむには、まずはムダ毛のおケアが何より肝要だね。それにしても未成年が除毛を受ける場合、母親の承諾が大切であったり、中学生以下はお断りというエステが標準的です。

肌のことなのでホルモンバランスなんて関係がなさそうですが、どうやら除毛と一緒な関係があるようなんかな。人のカラダって奥深いのなんだよねー。日本ではいまだに世間的に認められていない、タトゥーや刺青。普段隠しているのみで、意外と入れている人は多いそうです。フラッシュ脱毛などで除毛をする際、タトゥーが入っていても除毛はできるそうですが、その周りだけは照射できないそうです。ってことは、タトゥーの周りだけむだ毛が残ってしまうのなのかなあ。それも何だかそこそこ悲しい気もします。お肌のことですのでホルモンバランスなんて関係がなさそうですが、どうやら脱毛と密接な関係があるようなんかなー。人の肉体って奥深いのなのかなあー。

普段の余計な毛の処理に活用するカミソリは、料金で決めていました。手頃なのを買って、使い心地に飽きたらまた違うのを買ってみたりしていました。つまりコレ!というものにまだ出逢ってないってことなんなんだね。だからときどきは多少高額なカミソリも買ってみようと思います。そろそろ自分の中で最良なカミソリに出逢いたいものですから。お試しコースの除毛で、500円ととても格安所もありますが、本当にワンコインの脱毛で除毛効果はあるのでしょうね。脱毛のコースお金は数万円からとあんまりお値打ちものではないですので。埋没毛になってしまったとき、消毒したカッターや針でお肌に傷をつけ、埋没毛を引っ張り出したりすると、トモダチが言っていました。自分でスキンを傷つけるなんて怖いなのかなあ。そんなことができちゃう親友は勇気あるなーと感じますが、やはり毛穴にとって駄目ージは大きそうです。自分だったら自己判断ではなく、専門家の適切な措置に任せますだけどね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。